ロゴ画像

03-6427-1827

受付時間 9:00 - 18:00

新小岩駅徒歩7分 平和橋通り沿いの路面ステーキ&ラーメン店居抜き店舗物件

close image

物件概要

この条件に似ている物件

葛飾区の周辺情報

葛飾区ってどんな街?

葛飾区は、下町の風情が色濃く残るエリアで、商店街や住宅街が広がっています。地元の住民が日常的に利用する飲食店が多く、アットホームな雰囲気のお店が人気を集めています。また、柴又の帝釈天や亀有のアリババ商店街など、観光地もあり、観光客にも人気のエリアです。
葛飾区の街並みは、新旧が交錯するユニークな景観が広がっており、地元の歴史や文化を大切にしながらも新しい風を取り入れているお店が多いです。地域に根付いた飲食店が求められる一方で、新しいコンセプトのお店も歓迎される土壌があります。葛飾区での開業を成功させるために、私たちはあなたを全力でサポートいたします。あなたのビジョンを実現し、地域の人々と共に成長する新しい飲食店を創りましょう。あなたの成功を心からお祈りしています!

 

【葛飾区の主要な駅の情報】

●堀切菖蒲園駅

堀切菖蒲園駅が開業したのは、京成本線の日暮里~青砥間が開通した1931年。葛飾区の鉄道駅として最も西にあり、閑静な住宅街が広がるエリアです。

駅前の商店街には個人店の居酒屋やラーメン屋が多く、下町の情緒が色濃く残っています。飲食店だけでなく自転車屋や眼鏡店、書店やクリニックなど生活に必要な施設が並び、地域の人の暮らしを支えています。

 

・堀切菖蒲園駅の乗降客数

京成本線 20,121人

参照:京成電鉄「2022年度 駅別1日平均乗降人員」

 

・堀切菖蒲園駅周辺の業態別飲食店数

和食 49件
洋食・西洋料理 12件
中華 19件
アジア・エスニック 12件
カレー 8件
焼き肉・ホルモン 11件
居酒屋 47件
ラーメン 18件
カフェ・喫茶店 18件
バー 5件

参照:食べログ(2024年2月現在)

 

和食と居酒屋の多いエリアです。駅周辺に町中華やラーメン屋が集合しており、隠れたラーメン激戦区として知られています。

 

*堀切菖蒲園駅の詳細な街レポはこちら

 

●お花茶屋駅

お花茶屋駅がつくられたのは、京成本線の青砥~日暮里間の9.4キロメートルが開通した1931年。1954年の1日の乗降者数は約1万人でしたが、現在は約3万人と多くの人がこの駅を利用しています。

街並みは下町の風情が残り、情緒ある雰囲気。駅周辺には懐かしさを感じる商店街が広がります。チェーン店に加え、レトロ感たっぷりな飲食店も並んでおり、買い物や食事に不自由することはないでしょう。

 

・お花茶屋駅の乗降客数

京成本線 29,420人

参照:京成電鉄「2022年度 駅別1日平均乗降人員」

 

・お花茶屋駅周辺の業態別飲食店数

和食 51件
洋食・西洋料理 11件
中華 18件
アジア・エスニック 16件
カレー 8件
焼き肉・ホルモン 4件
居酒屋 29件
ラーメン 14件
カフェ・喫茶店 17件
バー 6件

参照:食べログ(2024年2月現在)

 

和食や居酒屋の多いエリアです。駅前に店舗が集中しており、帰宅前に気軽に立ち寄れるような個人店が多く並んでいます。

 

*お花茶屋駅の詳細な街レポはこちら

 

●金町駅

金町は東京都区部の東端、葛飾区の北東部にあり、千葉県松戸市に隣接しています。JR常磐線金町駅の南側には150mほどの距離に京成金町線の京成金町駅があり、2路線が利用可能。常磐線は東京メトロ千代田線と直通運転もしており、大手町駅や赤坂駅といったビジネスエリアへのアクセスの良さも魅力です。

駅周辺には金町駅前通り商店会、金町理科大商店会、金町中央商店会、金町しょうぶ通り商店会といった複数の商店街があって下町のイメージが強いエリアですが、JR金町駅の南側では再開発が進んでいます。2009年に複合商業施設「ヴィナシス⾦町」、2021年8月に「ベルトーレ金町」などが建設されました。

また、2013年に東京理科大学葛飾キャンパスが開設され、20代の若者の姿も増えています。大通り沿いは、タワーマンションや大型商業施設といった大型の建物も目立ち、利便性の高い都会的なエリアへと変わりつつあります。

 

 

・金町駅の乗降客数

JR常磐線 45,640人
京成金町線 22,905人

参照:JR東日本「各駅の乗車人員 2022年度」 京成電鉄「2023年度 駅別1日平均乗降人員」

 

・金町駅周辺の業態別飲食店数

和食 98件
洋食・西洋料理 34件
中華 23件
アジア・エスニック 6件
カレー 5件
焼き肉・ホルモン 15件
居酒屋 76件
ラーメン 25件
カフェ・喫茶店 29件
バー 19件

参照:食べログ(2024年6月現在)

昔ながらの下町情緒の残るエリアで、リーズナブルなメニューを提供するお店が多く見受けられます。特に和食、居酒屋が多いですが、再開発により多くの若者が訪れるようになり、お洒落なカフェの数も増えつつあります。

 

・金町駅の平均賃料相場年別推移(2021年〜2024年)

2024年 16,387円
2023年 18,116円
2022年 17,531円
2021年 14,562円

参照:飲食店ドットコム「金町駅の賃料相場情報」(2024年6月現在)

 

*金町駅の詳細な街レポはこちら

 

●新小岩駅

新小岩駅は北口と南口にそれぞれ商店街があり、活気あふれる商店街を中心に街が形作られています。駅周辺には地元の人をターゲットにしたお店が多く、飲食店やスーパーマーケット、衣料品店やドラッグストアなど、さまざまなジャンルのお店が軒を連ねています。タピオカ専門店やおしゃれなカフェなどトレンドを反映したお店から、老舗の和菓子店や趣きのあるスナックといった昔ながらのお店まで、新旧の魅力が入り混じったエリアです。

南口は2023年に再開発によりJR新小岩南口ビルが開業し、成城石井やクイーンズ伊勢丹などが入る商業施設「シャポー新小岩」が入居。買い物やグルメを楽しむ人で連日にぎわっています。駅の東側にはラーメン店が集まるラーメン激戦区が存在する他、西側は新小岩公園や荒川があり自然と触れ合えるエリアとなっています。

 

・新小岩駅の乗降客数

JR総武線・総武線快速 66,535人

参照:JR東日本「各駅の乗車人員 2022年度」

 

・新小岩駅周辺の業態別飲食店数

和食 160件
洋食・西洋料理 38件
中華 46件
アジア・エスニック 37件
カレー 17件
焼き肉・ホルモン 25件
居酒屋 183件
ラーメン 31件
カフェ・喫茶店 43件
バー 32件

参照:食べログ(2024年6月現在)

駅周辺に和食と居酒屋が100件以上と、特に多くなっています。その他のジャンルも平均的に件数があり、好みに合わせてさまざまなジャンルの食が楽しめるエリアです。

 

・新小岩駅の平均賃料相場年別推移(2021年〜2024年)

2024年 19,102円
2023年 19,623円
2022年 18,939円
2021年 15,738円

参照:飲食店ドットコム「新小岩駅の賃料相場情報」(2024年6月現在)

 

*新小岩駅の詳細な街レポはこちら